profile

姉崎 志穂(あねさき しほ)

ヨガインストラクター、インストラクター養成講座  講師

2001年エアロビクスインストラクターとしてフィットネスクラブで活動を開始し、
その後個人に特化した指導をしたいと思いパーソナルトレーナーになる。

身体のみを扱っている指導法に疑問を感じ、
自分の進むべき方向性を見失っていた頃、ヨガに出会う。

2009年からアシュタンガヨガの練習を始め、
2010年ヴィオラトリコロールにて全米ヨガアライアンスRYT200取得。
2011年インドゴアにてRolf and Marci Naujokat師からアシュタンガヨガの指導を受ける。
翌年同師の1ヶ月集中コースに参加し、この時学んだアーユルヴェーダに深く興味を持つ。
2014年からヴィオラトリコロールにて全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座の指導を開始。
2015年Yoga Artsの全米ヨガアライアンス認定300時間を修了し、RYT500取得する。
かねてより興味を持っていたアーユルヴェーダを深めるために、
2016年浅貝賢司師のアーユルヴェーダセルフケアアドバイザー養成講座を修了。
アーユルヴェーダの知恵を自身の生活やレッスンに取り入れ、ヨガと融合させている。

現在ヴィンヤサヨガ、ハタヨガを中心に、
アーユルヴェーダを取り入れた季節のヨガプラクティスの指導、
個々のクライアントに合わせたプライベートクラスの指導を行っている。

 

略歴:

全米ヨガアライアンス認定ERYT200
全米ヨガアライアンス認定RYT500
陰ヨガティーチャーズトレーニングコース30時間修了